トップページ > コンテンツ >  BBクリームの種類

BBクリームの大まかな分類としては、もともとのBBクリームの化粧品としての人気の発端であり、大人気の『韓国製のBBクリーム』なのか、日本人の肌に合っわせたとして後発ながらも人気の『日本製BBクリーム』なのかといった種類分けが出来ます。

韓国と日本では使用できる成分に違いがあるので、使用できる成分の範囲内での違いがあります。
ですから、同じメーカーのBBクリームでも韓国国内用と日本用では、その成分が違ってきています。

この事は、ハンスキンなど韓国と日本でBBクリームを発売しているメーカーの公式サイトなどにもしっかりと明記されています。

【説明例】
正式に輸入されたBBクリームは、日本で販売するにあたりその配合成分をひとつひとつ調べ、日本で許可されている成分であることを確認、様々な検査を行い厳しい基準にクリアーした日本販売用の商品を作っていただいた上で輸入しています。
また、日本に輸入された後でも、販売の前に入念な検査を行って、各ショップや通販サイトなどを通して手元に届けられています。

多少その表現は違いますが、上記のような内容が公式サイトなどに記載されています。

しかし、だからといって韓国国内用のBBクリームがどうこうということではなく、あくまで規制により使用できる成分の違いであるということです。

ですから、BBクリームの種類としては、韓国製のBBクリームの国内向け・日本向け、そして日本製のBBクリームと言った所でしょうか。

【BBクリームの種類】
■韓国製のBBクリーム ■日本製のBBクリーム
韓国国内向けのBBクリーム
日本向けのBBクリーム